HSBC香港で口座開設

将来『フレンズ プロビデント』で増大した資金を受け取るとき、または途中で一部を取り崩したりしたとき、その受け皿となるのが『HSBC香港』の口座。香港はタックスヘイブン(租税回避地)なので、その利益に課税されることはない。

 

HSBC香港で口座開設

HSBC香港オーシャンセンター支店。場所は『ハーバーシティ』というショッピングセンター内で『カオルーンホテル』からは歩いて5~6分。

 

HSBC香港で口座開設

銀行内は日本の銀行の雰囲気とさほど変わらない。ここでも仲介業者『菊池ファイナンシャル グループ』の菊池氏が銀行員とのやりとりを仕切ってくれる。

 

HSBC香港で口座開設

個室に入り、口座を持つことの説明を受けつつたくさんの書類にサインをする。今回はひろしと妻ひろこが数十万円ずつ持参した札束を『HSBC香港』の口座開設のためのお金として預ける。

 

HSBC香港で口座開設

約1時間ほどで説明と手続きを終え、キャッシュカードが手渡される。次に、ATMのところに行って任意の暗証番号を入力したりして、キャッシュカードの有効化を行う。これでようやく、このキャッシュカードを使って日本の郵便局などのATMで金銭を引き出すことができる。

 

メモ

名 称:HSBC香港 オーシャンセンター支店
所在地:九龍海港城海洋中心三階361-5號舖
ご注意:この記事の情報は2011年10月ごろのものです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました