『ハーバー シティ(海港城)』で昼食

空港へ出発までの時間に『ハーバー シティ(海港城)』を散策。その前に行った『JCBプラザ』についても記しておく。

 

海岸沿い

ハーバー シティ(海港城)

朝陽に輝きながら100階建ての『スカイ100』がそびえ立っている。

 

ハーバー シティ(海港城)

『ハーバー シティ(海港城)』のビルも大きい。

 

『ハーバー シティ(海港城)』で昼食

ハーバー シティ(海港城)

尖沙咀の西側の海岸沿いにある長さ500mほどの香港最大巨大ショッピングモールが『ハーバー シティ(海港城)』。その中にある『シティ スーパー』では日本のものも含め様々な食料品が何でも揃う。

 

ハーバー シティ(海港城)

『シティ スーパー』にはフードコートもあるので、ここで昼食をとることにした。とりあえずきれいだし、値段もそんなに高くない。

 

ハーバー シティ(海港城)

ひろこは『Curry in a Hurry』というお店で【カレーセット(ドリンク付き)/HKD35.00】を注文。

 

ハーバー シティ(海港城)

ひろしは『南京路』という店で【菜肉雲呑麺(ドリンク付き)/HKD38.00】を注文。

 

ハーバー シティ(海港城)

このフードコートでの支払方法は少し変わっていて、各店舗で注文するとその伝票をくれるので、それを持ってフードコートの端のほうにあるレジへ行くというシステム。

 

ハーバー シティ(海港城)

支払うとレシートをホッチキスで留められる。

 

ハーバー シティ(海港城)

【菜肉雲呑麺(ドリンク付き)/HKD38.00】まぁそこそこの美味しさ。

 

ハーバー シティ(海港城)

【カレーセット(ドリンク付き)/HKD35.00】まぁそこそこの美味しさ。

 

メモ

名 称:ハーバー シティ(海港城)
所在地:香港九龍尖沙咀廣東道3-27號
ご注意:この記事の情報は2011年10月ごろのものです。

 

JCB プラザ ラウンジ

香港JCBプラザ

実は『ハーバー シティ(海港城)』に行く前の09:00に『JCBプラザ』に行っていたのでそれについて記しておく。 ハーバーシティ東側の廣東道を挟んだところにある松鳳商業という名前の小さなビルの6階。扉には施錠がしてあるのでベルを鳴らして開けてもらう。

 

香港JCBプラザ

無料でインターネットが利用でき、プリントアウトも無料。Wi-Fiも飛んでるしドリンクも無料。荷物の当日一時預かりサービスもある。スタッフに現地の情報を聴いたり予約してもらったりもできる。

 

香港JCBプラザ

日本語新聞、雑誌、現地ガイドブック、その他情報誌をソファに座ってゆっくり閲覧できる。

 

香港JCBプラザ

現地を楽しむためのコツが書かれているパンフレットも入手。JCBカードまたはJCBが付帯しているカードを持っているなら、この施設を利用できる。

 

 

タイトルとURLをコピーしました