鮮堡漢堡 -台北國賓店

朝食を探しにホテルの近所を散策。ホテル前の大通りである中山北路二段を北に3分ほど歩いて長春路との交差点を右折して東に向かってみた。

 

鮮堡漢堡

長春路を歩き出してすぐ、ふと左に入っていく路地に目をやると『鮮堡漢堡 -台北國賓店』というお店を発見。朝食目当てに地元民が並んでいる。

 

鮮堡漢堡

なんか今週のお得スペシャル!?っぽい看板発見。え~と、これはたぶんマグロのツナのバーガーか…。たしか”蛋”は卵のことだったような…これは美味しそう。「これ!」と日本語で言いながら指をさして注文。付属品の大サイズの飲み物は【珈琲牛】をチョイス。おそらくコーヒー牛乳のことだろう。

 

鮮堡漢堡

運ばれてきた。食べてみると…バンズが美味しい!バーガーは絶品!さて【珈琲牛】だが、やはり予想通りコーヒー牛乳。ただ、どうしようもなく甘い。普段はできるだけ砂糖排除生活をしているひろしとひろこにとって苦痛の一品であった。

 

鮮堡漢堡

メニューはこんな感じ。左がバーガー、右がサンドウィッチ。どれも100円くらいで基本は卵がついていない。【加蛋加/5元】とあるので「たまご」と言って、プラス 5元で目玉焼きを挟んでもらうこともできる。「たまご」という日本語くらいはわりと通じるが、ダメだったら「エッグ」と言えば良い。

 

メモ

名 称:鮮堡漢堡 -台北國賓店
所在地:台北市中山区長春路三巷
ご注意:この記事の情報は2013年12月ごろのものです。


 

台湾 セブンイレブン

『鮮堡漢堡』では【珈琲牛】は甘すぎたので、近くのファミリーマートやセブンイレブンで口直しすることに。

 

台湾 セブンイレブン

魅力的なお菓子がいっぱい。

 

台湾 セブンイレブン

きれいなイートインスペース。

 

台湾 セブンイレブン

台湾の素朴で体に悪いものがあまり入ってないお菓子を、いろいろと買った。

 

 

タイトルとURLをコピーしました