青葉新楽園 -華山店

2013年に訪れた『青葉餐廳 -中山店』は本当に美味しかった。そのビュッフェ形式の、しかもおしゃれな『青葉新楽園 -華山店』という店があるというので行ってみた。

 

青葉新楽園 -華山店

『捷運忠孝新生站』から西へ400m歩くとこんな風景が眼前に広がる。ここは『華山1914創意文化園区』というエリアで、日本統治時代に酒工場があった場所だとか。

 

青葉新楽園 -華山店

アトリエというか個展というか、そういうアート的な部屋が多数あって若者が多く、まるで芸術大学の文化祭にでも来たような雰囲気である。

 

青葉新楽園 -華山店

エリア内の公衆トイレもきれい。

 

青葉新楽園 -華山店

服装が着物のひろこは建物の雰囲気によく溶け込む。

 

青葉新楽園 -華山店

入口の壁に掲示されている価格表。平日のランチで580元(約2,200円)。

 

青葉新楽園 -華山店

ズラリと炒め物が並ぶ。この中の幾つかは、動物性を一切使用していないベジタリアンでも安心して食べられる料理。

 

青葉新楽園 -華山店

注文して作ってくれるブースもある。一応《屋台》の演出らしい。

 

青葉新楽園 -華山店

あの有名で高価な【佛跳牆(佛跳びスープ)】もあるではないか!これは注文しないわけがない。隣のは【潤餅(台湾風春巻き)】。

 

青葉新楽園 -華山店

その横には台湾屋台でおなじみの【蚵仔煎(牡蠣オムレツ)】。あの甘ったるいソースは自分でかける。せいろ蒸し料理も数種類。

 

青葉新楽園 -華山店

そのまた隣には【生魚片】なるお刺身コーナー。指をさして注文するとすぐに切ってくれる。

 

青葉新楽園 -華山店

麺好きのひろしにはうれしい【切仔麺(汁ラーメン)】。小麦はちょっと控えたいという人は【切仔米粉(汁ビーフン)】が選べる。

 

青葉新楽園 -華山店

これは各テーブルに置かれたメニュー。店員を呼び止めて注文する。【○○(ベジタリアン)】と書かれた動物性食材を排除した料理も3種類ある。もちろんビュッフェ料金に含まれている。

 

青葉新楽園 -華山店

【切干大根入りチャーハン】【揚げ豆腐もろみ和え】【季節の野菜】【切り身魚の醤油炒め】を一人前ずつ注文。少量ずつなのでその分多くの種類が食べられる。ベジタリアン料理でもしっかりとしたコクがあって美味しい。

 

青葉新楽園 -華山店

なんと【台湾啤酒(台湾ビール)】が飲み放題!しかも氷に埋もれていて、よく冷えている。

 

青葉新楽園 -華山店

早速ビールで乾杯!店内は天井も高くおしゃれ、しかも清潔で居心地が良い。

 

青葉新楽園 -華山店

フルーツやデザートも充実。

 

青葉新楽園 -華山店

有名な『春一枝』のアイスキャンディも食べ放題!

 

青葉新楽園 -華山店

『華山1914創意文化園区』エリアの奥にすすむと広々とした公園に出る。ここで食後の休憩。日本の5月のような爽やかな気候で半そででも大丈夫。

 

メモ

名 称:青葉新楽園 -華山店
所在地:台北市八徳路一段1號(華山1914創意文化園区 中7)
ご注意:この記事の情報は2015年01月ごろのものです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました