ANAで[関空~宮古島]

シュノーケルをするため宮古島に行きたくなった。しかし、とにかく台風が多いエリア。もしホテルと飛行機を個人手配だと、台風のときキャンセルが面倒。ということで、旅行会社のパックに頼ることにした。

 

いろいろ検討した結果『エースJTB レンタカー付でこの価格!サンキューチョイス沖縄』という人気商品に落ち着いた。とりわけ最強アイテムとなったのがJTBから付録として手渡された [旅の過ごし方BOOK] 。よくある広告集かと思いきや、この冊子には『シギラ黄金温泉』や『まいぱり』の無料クーポン券が印刷されているではないか!割引ではなく無料!感動(T_T)

 

以下のすべてが含まれる基本代金(2人分)

  • 宮古島東急ホテル&リゾーツ(オーシャンウイング,禁煙,朝食2回)2泊
  • 全日空往復運賃
  • レンタカー3日間
  • 旅の過ごし方BOOK沖縄
201,000円

そして、帰りの便のことだが…

往路 直行便 ANA1749便 09:10関西→11:30宮古
復路 直行便コース ANA1750便 12:05宮古→14:15関西
乗継便コース ANA1726便 14:20宮古→15:10那覇
ANA1738便 17:40那覇→19:30関西

 

航空路としては往路は直行便。復路は直行便コースではなく、那覇で一旦降機する乗継便コースを利用。その理由は、最終日に少しでも宮古島でゆっくりできるから。ツアー申込み後で知ったのだが、なんと直行便は8年8ヶ月ぶりに再就航だった。運行期間は2015年6月1日~9月30日で毎日飛んでいる。

 

06:50 関空の駐車場[P1]に到着。

 

07:20 関空第1ターミナル3階の『神座』【のり弁当/320円】を購入。

 

関空第1ターミナル4階のスタバ付近に行ってコーヒーと先ほどの『神座』【のり弁当/320円】とファミリーマートで買ったスナック菓子で朝食とする。

 

08:15 保安検査を通過し関空第1ターミナル国内線搭乗ゲートエリア。やはり第2ターミナルと比べると楽チンだね~。

 

ANA1749便機材B737-800

Gate19にて出航前のANA1749便[09:10関西→11:30宮古]機材B737-800。

 

ANA1749便機材B737-800

座席配列は3+3。見事に満席。

 

11:30 宮古空港に到着。ターミナルビル1階は、かなりの混雑。

 

南国志向あふれる外観。

 

トヨタレンタカー営業所まで送ってくれる。

 

約5分で『トヨタレンタカー宮古島店』に到着。

 

およそ15分で手続き完了。この車が宮古島での相棒となる。

 

 

タイトルとURLをコピーしました