『長間浜』でシュノーケル

宿泊している『宮古島東急ホテル&リゾーツ』の真ん前にある島。クマノミマンションと呼ばれるほどのシュノーケルポイントがあるという『長間浜』に行ってみた。

 

長間浜

『長間浜』までの地図。迷う人が続出らしい。

 

来間大橋

『長間浜』がある来間島へは、この来間大橋を渡る。この橋からは東洋一美しいビーチとして有名な『与那覇前浜』を右手に見下ろせる。

 

長間浜

来間島に上陸するとすぐに道幅が狭い集落に入っていく。途中対向車とすれ違うのが困難なほど狭くなるが、やがて左に『宮古島市立来間小学校の運動場』があるので、そこからは広い二車線道路。

 

長間浜

350mほど走ると「長間浜」と書かれた小さな道標があるので、ここを左折。

 

長間浜

そのまま道なりに直進。行き止まりとなるところが『長間浜』の無料駐車場。

 

長間浜

駐車場から10mの小路を抜ける。宮古島はハブがいないので安心。

 

長間浜

小路を抜けると白砂のきれいなビーチが広がる。この『長間浜』はライフガードもいない自然のままのビーチ。しかし今日は風が強い。先客の夫婦(?)に聞いてみたら「今日は全然ダメです。もう帰るところです。」との返事。

 

長間浜

それでもせっかく来たのだからと、強風であろうとなんであろうと、ひろしは荒波の海に入って行く。しかし、さすがに濁りまくりで、白い泡以外はほとんど何も見えない。次回は是非クマノミマンションとやらを見てみたい。

 

 

タイトルとURLをコピーしました