『雙連站周辺』で食べる

台北捷運淡水線の『捷運雙連站』は、宿泊先の『サンルート台北(燦路都飯店)』の最寄り駅『民權西路站』の南隣の駅である。地下鉄の地上部分は公園なので、天気が良ければそこを歩いてもいい。訪れたのは『阿國切仔麵』『雙連○仔湯』『小洪麵線』の3店舗。

 

阿國切仔麵

捷運雙連站近くの阿國切仔麵

若干入りにくそうな入り口ではある。店内に入ると数組の行列。

 

捷運雙連站近くの阿國切仔麵

壁にかかったメニューを見てみるが、正直言ってわかりにくい。

 

捷運雙連站近くの阿國切仔麵

次にテーブルが空けば座れるという順番になった時点で、メニューと伝票を渡される。料理名の横に注文数を記入するシステム。この伝票は非常にわかりやすい。

 

捷運雙連站近くの阿國切仔麵

案内されたテーブルに座る。店内は意外と明るく清潔で広い。店員の対応も優しい。

 

捷運雙連站近くの阿國切仔麵

注文したのはご覧のとおり。

 

捷運雙連站近くの阿國切仔麵で【切仔麵/35元】【油蔥飯/25元】【地瓜葉(サツマイモの葉)/40元】

【切仔麵/35元】【油蔥飯/25元】【地瓜葉(サツマイモの葉)/40元】。こんなに安い料理がこんなに美味くていいのだろうか!毎日でも来店したいくらいである。セミベジタリアンのひろこも大満足。帰国したら自宅で同じようなものを作ってみたいと張り切っている。

 

メモ

名 称:阿國切仔麵
所在地:台北市中山區民生西路81號
ご注意:この記事の情報は2016年01月ごろのものです。

 
 

雙連○仔湯

捷運雙連站近くの老舗のスウィーツ店雙連○仔湯

創業なんと1951年!老舗のスウィーツ店『雙連○仔湯』。

 

捷運雙連站近くの老舗のスウィーツ店雙連○仔湯

まず空いてる席をさがす。階段横にはきれいなトイレがある。

 

捷運雙連站近くの老舗のスウィーツ店雙連○仔湯

メニューは日本語でも表記されている。

 

捷運雙連站近くの老舗のスウィーツ店雙連○仔湯

【紅豆+芋塊+白木耳+湯圓(あずき+タロイモ+白きくらげ+白玉)/80元】【燒麻糬(揚げきな粉餅)/40元】【鼠麹粿(台湾風切干大根入り草餅)/50元】。ヘルシー志向だけあって、どれも甘さ控えめ、無添加の自然な風味が美味しい。

 

メモ

名 称:雙連○仔湯
所在地:台北市民生西路136號
ご注意:この記事の情報は2016年01月ごろのものです。

 
 

小洪麵線

小洪麵線で蚵仔麵線

路地裏を歩いていると蚵仔麵線の店があるではないか!本命だった『雙連蚵仔麵線』が売り切れで食べれなかったので、ここでその空虚感を埋める。この店名は『小洪麵線』。

 

小洪麵線で蚵仔麵線

【全蚵仔麵線/55元】を注文。

 

小洪麵線で蚵仔麵線

「どうぞ、どうぞ!」と案内されたテーブル席に座る。2人で1つしか頼んでないのに、やたら親切。そしてこの蚵仔麵線がいかに美味しいかをひろしに熱心に語る男性店主。その勢いがすごい!…が、台湾語なのでほとんどわからず「OK!」「GOOD!」を繰り返すひろし。ようやく作り始めてくれた。

 

小洪麵線で蚵仔麵線

【全蚵仔麺線/55元】カツオ出汁のパンチが強力。「辛い」と表現する一歩手前の濃厚なカツオ風味。牡蠣も10粒以上は入っている。美味しいのだが、もう少し薄味のほうがひろしの好みだろうか。

 

メモ

名 称:小洪麵線
所在地:台北市中山區民生西路45巷3弄17號
ご注意:この記事の情報は2016年01月ごろのものです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました