ANAで[大阪→秋田]

ある朝、テレビをつけると憧れの温泉『鶴の湯』が映っている。関西ではお馴染みの『おはよう朝日です』である。視聴していると「このツアーは29,800円から…」と言うではないか!内容も驚愕の充実度!かつてテレビで紹介されているツアーには申し込んだことがなく少々不安ではあったが、ひろこと相談し早速電話で申し込む。ちなみに29,800円というのは4名1室の場合であって、2名1室だと33,800円になる。それでも信じられないくらいに安い。

 

ANA秋田青森秘湯めぐり2日間

郵送されてきたパンフレット。『秋田・青森 秘湯めぐり2日間』ANAの商品である。

 

秋田・青森 秘湯めぐり2日間(1人分)
  • ツアー代金に含まれるもの
    • ANN航空便 往復搭乗料金
    • 現地バス 乗車料金
    • 角館食彩町家館 1,000円分利用券
    • 『鶴の湯』入浴料(タオル付き)
    • ホテルアップルランド宿泊費(夕朝食事付)
    • 立佞武多の館 入館料
    • のっけ丼 1,080円分食事券
    • 『酸ヶ湯』入浴料(タオル付き)
  • プレゼント
    • 青豆のドラジェ
    • しそ巻きあんず
    • 青天の霹靂2合パック
    • りんごキャラメルと飴の詰め合わせ
    • 立ち佞武多絵葉書
33,800円
合計(2人分) 67,600円

 

朝の伊丹空港は、ダーク色のコートを着たビジネスマンで大混雑。保安検査場は入場制限が課せられており出発1時間前になると列に並ぶことが許される。07:00に空港にやって来たひろしとひろこだが、07:30になってようやく08:30出発便の搭乗客に許可が下り、列に並ぶことができた。ツアーがANAの商品だけあってチェックイン不要のスキップサービス。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

保安検査を通過しゲートエリア内に侵入。Gate9Aはここから階段を1階に下りた(黄色矢印)ところにある。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

Gate9Aの待合室はこじんまりとしている。機内に持ち込める手荷物のサイズがかなり小さいため、この場所でANA職員から指摘を受けて受託手荷物とされる搭乗客が続出していた。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

搭乗時間となったので、ゲート前の飛行機…ではなくバスに乗り込む。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

2分ほど走行。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

バスを降りて、この機材に乗り込む。雨じゃなくて良かった。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

プロペラがビューンと回転して離陸!眼下には猪名川やダイハツ本社が。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400。座席配列は2+2。窓側の座席に座ると壁側の足スペースが狭くなり少々窮屈。頭上棚の収納サイズは45㎝×35㎝×20㎝以内と小さいので機内持込み手荷物はかなり制限される。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

機内食メニュー【ANAオリジナル麺がゆ秋田味噌仕立て/500円】というのはお米のかわりに細かく刻んだ稲庭うどんが入っているもの。〔楽天Edy〕や〔ICOCA〕も使えて便利。ひろこが持参したモーニングセットを食べるので何も購入しない。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

ここまでさほど揺れることもなく、うっすら雪化粧の秋田県突入。意外なことに、プロペラの横でも全然うるさくはない。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

ほぼ定刻に秋田空港に到着。

 

ANA1651便[08:30伊丹→10:00秋田]機材DHC8-Q400

降機し100mほど歩く。路面は凍結ぎみ。

 

秋田空港

ターミナルビルへの入口。

 

秋田空港

到着ロビーに出るとすぐになまはげがお出迎え。

 

秋田空港

なまはげ前で集合。添乗員とバスガイドとツアー客同士が初めてご対面。良さそうな人ばかりで一安心。

 

秋田空港

添乗員とバスガイドに引率され外に出る。これが秋田空港ターミナルビルの外観。

 

10:10 ぞろぞろ歩いてバスに乗り込む。ツアー客は40名。

 

 

タイトルとURLをコピーしました