津軽南田温泉 ホテルアップルランド

宿泊は『ホテルアップルランド』。関西でこの名称だと、ラブホもしくは過去に一世を風靡し今では倒産しかけの健康ランドだと思われそうだが、意外にも中身はしっかりしており大満足できた宿泊施設である。

今回の旅行商品はTV番組『おはよう朝日です』で紹介されたもので、内容や料金などはこちら

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

18:30『津軽南田温泉 ホテルアップルランド』に到着。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

ロビーにて部屋の割り当てを受ける。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

花館456号室。広くてちょっと贅沢なつくり。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

セーフティボックスもある。灰皿があるということは禁煙ルームではないみたいだが、煙草の臭いは一切しない。きれいに掃除されている。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

温水洗浄便座トイレ。広めのバスルーム。洗面ボールが2つある豪華な洗面台。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

プレゼントの[青天の霹靂2合パック]がテーブルの上に置いてある。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

冷蔵庫にはプレゼントとしてのりんご。果物ナイフとおしぼりの気遣いが嬉しい。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

19:00 西館2階にある『岩木の間』で夕食。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

テーブルにはこの料理が置いてある(ビールは別料金)。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

それと青森特産の料理がズラリのバイキング。【けの汁】【りんご挟み揚げ天ぷら】【林檎のしゃっこいスープ】【いがメンチ】【牡蠣の酒蒸し】【しじみ汁】など。全体的に美味しく大満足。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

西館1階の大浴場『苹華の湯』。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

脱衣所は広く清潔。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

約100個ほどのリンゴが湯の中に浮かべられていていい香り。たまにこのリンゴをかじる人がいるようだが、かなり不味いらしい。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

もう1つの浴場『竹炭の湯満天の風呂』は、別館につながる長い廊下を歩く。普通こんな廊下はヒヤッと寒いはずなのだが、暖かくて快適。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

脱衣所。鍵付きロッカーもある。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

さすがに「源泉に一番近い」と謳っているだけあって最高の湯ごこち。シャンプーなどはない。露天風呂もある。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

06:45 西館2階にある『岩木の間』で朝食ビュッフェ。いや早朝ビュッフェ。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

朝食も青森特産品がズラリ。取り放題のイクラで贅沢イクラ丼。味噌汁のトッピングもあおさやなめこを入れ放題。【陸奥湾ホタテのおかゆ】【雪人参スープ】など。全体的に申し分なく旨い。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

ホテルの敷地内にはリンゴがなっている。なんと自由にもぎ取って食べて良いとのこと。

津軽南田温泉 ホテルアップルランド

建物中央には『りんご大観音像』が。

メモ

名 称:津軽南田温泉 ホテルアップルランド
他表記:つがるみなみだおんせんほてるあっぷるらんど
所在地:青森県平川市町居南田166-3
ご注意:この記事の情報は2016年11月ごろのものです。

タイトルとURLをコピーしました