アクアイグニス関西空港の泉州温泉で日帰り入浴

昨年の2019年11月01日にオープンしたばかりのピッカピカの温泉施設『アクアイグニス関西空港の泉州温泉』で日帰り入浴。あの湯の山温泉の片岡温泉のアクアイグニスの新施設である。

 

駐車場は十分にあるが、無料ではない。ただし施設利用で2時間無料。

 

階段もしくはエレベーターで2階にあがると受付がある。真っ白な下駄箱に靴を入れて自動券売機で入浴券を購入。それを受付カウンターに提出すると今度はQRコードが印刷された入浴券を手渡される。

  • 営業時間:06:00-24:00
  • 定休日:無休
  • 入場料:大人(中学生以上)平日800円 / 土日祝1000円

 

脱衣所へと続く廊下で入浴券のQRコードをかざしてゲートを通過する。なお、QRコードが印刷された入浴券には〈再入場はできません〉と書かれていて、実際にかざしてみるとブーッと警告音が鳴るが、受付の係員に「再入場したいです」と申し出ると改めて新しいQRコードが印刷された入浴券をくれる。

 

脱衣所ロッカーは100円返却式。来客数が少なかったせいもあり、至極快適。若干深緑色のような色のついた弱アルカリ性単純温泉の泉質も気持ちがいい。露天風呂はもちろん内湯も窓が大きく眺めがいい。この日は天気も良く明石大橋や神戸のビル群が見える。さらに露天風呂では連絡橋を通過する列車の音も聞こえてきて臨場感にあふれている。

 

カフェと休憩所。”自由に飲んでください”と水の入ったポットと紙コップが置いてある。

 

ショップ。浴室の洗い場に置いてあった辻口茶園のシャンプー類も売られていた。お茶の香りがして使ってみて非常に気持ちが良かった。良質なものみたいで結構いい値段である。

 

和食『青庵』。窓が大きくいい雰囲気。ミシュラン大阪に一つ星で掲載された「京町堀 莉玖」監修らしく、いつか【朝食ブッフェ/1,200円】に来たいと思った。

 

併設してる『変なホテル』のフロントも見学。フロントの恐竜ロボットを見て1分ほど硬直したじろぐひろこ。なんとか頑張ってカウンター前に立つと恐竜ロボットが挨拶してくれた。楽しい。

 

メモ

名 称:アクアイグニス関西空港
所在地:大阪府泉佐野市りんくう往来北1-23
駐車場:あり
ご注意:この記事の情報は2020年01月ごろのものです。

 
 

タイトルとURLをコピーしました