松阪の『不二屋』で名物【やきそば】

あるテレビ番組に影響されて食べに行った松阪市『不二屋』。

 

松阪の『不二屋』で名物【やきそば】

中華そば店らしからぬインパクトある建物。平日11:30頃の訪店だが、店内ではすでに5~6人の空席待ち客。

 

松阪の『不二屋』で名物【やきそば】

駐車場は店舗から100m離れた伊勢街道沿いにあり無料で12台収容可能。満車であっても少し待てば出庫していき空きができる。

 

松阪の『不二屋』で名物【やきそば】

この『不二屋』の代表的な料理は【中華そば】と【やきそば】。両方とも”五目”にバージョンアップすると”イカ・キクラゲ・玉子”がプラスされる。玉子については”生玉子orゆで玉子”で注文時にどちらか告げる。

 

松阪の『不二屋』で名物【やきそば】

【五目やきそば(生玉子)/900円】。生玉子は小鉢に入れられて配膳されるので、自分であんの真ん中に窪みを作って、そこに落とし込む。リンガーハットの長崎皿うどんと比較すると、こちらのほうが麺が太くサクサクしていて、あんはもっと固体に近く粘り気が強い。味は完全に和風をベースとする。他にはなくオリジナリティあふれるもので、文句なく美味しい。

 

松阪の『不二屋』で名物【やきそば】【中華そば】

【五目中華そば(おとし玉子)/970円】。やきそばに負けず劣らず旨いのがこちら。”中華”は麺だけでスープは完全和風だし。しかも秘伝和風だしと自慢しているだけあって、気が付けば最後まで飲み干してしまうほど。

 

メモ

名 称:不二屋
他表記:ふじや
所在地:三重県松阪市中町1900
駐車場:あり
ご注意:この記事の情報は2020年03月ごろのものです。

 
 

『駄菓子のあいや』の【ねじりおこし】

『駄菓子のあいや』の【ねじりおこし】

不二屋の近くに面白い店があった。それが『駄菓子のあいや』。店の奥でご主人がいろいろとオリジナルの駄菓子を手作りしている。

 

『駄菓子のあいや』の【ねじりおこし】

【ねじりおこし】が面白い。緑色の部分はたっぷりの青のり。たたけばコンコンと竹のような音がする。食べてみると普通よりネチャネチャ感の強いいわおこしって感じ。強烈な青のりの風味とおこしの甘味が口の中でネチャネチャと調和する。

 

タイトルとURLをコピーしました