『飛騨こって牛』手軽に飛騨牛にぎり寿司!

以前から飛騨牛にぎり寿司を食べてみたかったので今回実行する。

まぁまぁ絶え間なくお客が買っていく『飛騨こって牛』というお店があったので、この店で買うことに決めた。

【飛騨牛にぎり寿司(2貫)/700円】を注文。もちろん竹炭塩としょうが醤油を1貫ずつで。

2分ほど待って出てきたのがこれ。旨そう~!飛騨牛にぎりはミディアムレアステーキにしたネタを握り、更に炎であぶってから提供しているらしい。飛騨産ひとめぼれのお米を使用。能登半島産の竹炭塩。時間をかけて煮きりカドを取ったまろやかなオリジナル醤油を使用。これが700円とは安いね!なぜか真っ白な煎餅に乗っている。この煎餅は伊勢地方でおばあちゃんが一枚一枚手焼きした生えび・あおさ入りの煎餅で、お寿司の後味を消さないためにも、あえて薄味・無添加にこだわった『こって牛』用のオリジナル煎餅らしい。ゴミにもならず環境にやさしいことは良いのだが、なんせ食べにくい。この煎餅から落とさずに口に入れるのが大変。直に手で掴んで食べれば良かった。もちろんその際はウェットティッシュが必要。味は確かに旨くて大満足!。ビールが欲しいところ。

このお店の奥はお土産屋さん。さらに奥には中庭を見渡すテーブルもあり、ひろしはそこで座って食べることができた。ただ、やはりお箸を使って落ち着いて食べたかった。

メモ

名 称:飛騨こって牛
他表記:ひだこってうし
所在地:岐阜県高山市上三之町34
ご注意:この記事の情報は2021年09月ごろのものです。

タイトルとURLをコピーしました