『生蕎庵(ききょうあん)』こんなの初めて!

目的地である道の駅氷見までの途中、ちょうどお昼ごろになるのが福井あたり。そこで、いろんなサイトで高評価の蕎麦店『生蕎庵』で昼食とした。この高評価は紛れもない真実だった!

メモ

名 称:生蕎庵
他表記:ききょうあん
所在地:福井県越前市千原町7-7
営 業:11:30-15:00
定休日:火曜日、第3水曜日休み
駐車場:8台
ご注意:この記事の情報は2022年07月ごろのものです。

開店直後の11:33に到着。工場街の中にあって、さらに工場のような建物で正直びっくりした。もっと和風の古民家的な建物かと思っていたからだ。でも逆にそれが期待を高める。入店すると、すでに10人ほどの客が店内に座っていた。お目当ての【手挽そば】は数量限定なので少し焦る。

メニューはシンプル。一つは当然【手挽きもりそば(10食限定)/900円】。もう一つは越前っぽく【おろしそば/690円】にした。

手挽きもりそば(10食限定)/900円】。配膳のとき「岩塩でも食べてみてください」と言われる。ああ、こだわりの蕎麦店によくあるお決まりのパターンや。でも結局つゆのほうが美味しいねんなぁ…と思いながら、せっかくなので仕方なく岩塩で頂いてみる…ん!なにこれ?…衝撃的に旨い!…続いてつゆで食べてみる。へぇ~岩塩で食べるほうが旨いわ!つゆが不味いのではなく岩塩で食べるこの蕎麦が美味しすぎるんや!押し寄せる豊かな蕎麦の風味はもちろんのこと、とりわけ食感が今まで食べたことのないトロトロチュルチュル感。すべてがこんなの初めて!かなり衝撃を受けた逸品であった。

【おろしそば/690円】こちらも平打ちのおかげか独特の食感と歯ごたえでめちゃくちゃ美味しい!これだけでも人気の行列店になれるのではないだろうか。

注文した二品ともボリュームはないので満腹とはならなかったが、満足感は120%!思わず「美味しかったです~」と店員に言わずにはおれないほど、幸せな気分で店を出た。

タイトルとURLをコピーしました