『オオサンショウウオ保護センター はんざき』は面白い

オオサンショウウオ保護センター はんざき

『オオサンショウウオ保護センター はんざき』は特別天然記念物オオサンショウウオが飼育されており、間近に観察し学習できる施設(無料)。無料ながら結構見ごたえのある施設である。「はんざき」とは大山椒魚の呼び名で、由来には、半分に切り裂いても生きている、あるいは捕食する時に大きく口が開いて半分に裂けた様に見える、などの説がある。進化していない貴重な古代生物として1952年に国の特別天然記念物に指定されたらしい。今回は湯原温泉『湯快リゾート輝乃湯』から帰る途中に立ち寄った。

 

メモ

名 称:オオサンショウウオ保護センター はんざき
所在地:岡山県真庭市豊栄1530
駐車場:あり
ご注意:この記事の情報は2019年06月ごろのものです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました