『神庭の滝(かんばのたき)』でマイナスイオン浴

日本百景、日本の滝百選にも選定されている『神庭の滝』。今回は湯原温泉『湯快リゾート輝乃湯』から帰る途中に立ち寄った。

 

無料駐車場。20台くらいかな。

 

無料駐車場から200mほどのところにこの『玉垂の滝』があり、大岩から雫が滴り落ちる様子が見れる。

 

『玉垂の滝』から100mほどのところに料金所がある。ここで300円/1人支払う。「ただ今サルは公園内にはおりません」とある。野生の日本猿が生息しているらしいが、食料を求めて集団で行動するため、この公園内から離れることがあるとのこと。ちょっとがっかり。

 

料金所からは良いハイキングコース。ほとんど平坦でゆるやかな傾斜が続く。

 

料金所から200mほど歩くと『神庭の滝』に到着。日本百景、日本の滝百選にも選定されている『神庭の滝』。中国地方随一の落差110mということらしいが、なぜかそんなに高くは見えない。マイナスイオンをたっぷり浴びる。

 

メモ

名 称:神庭の滝
他表記:かんばのたき
所在地:岡山県真庭市神庭
駐車場:あり
ご注意:この記事の情報は2019年06月ごろのものです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました