『衆楽園(旧津山藩別邸庭園)』を散策

津山まなびの鉄道館のあとは、ひろこが行きたいという『衆楽園(旧津山藩別邸庭園)/無料』を訪れた。津山藩2代藩主 森長継が京都から作庭師を招いて造営された廻遊式庭園で、京都御苑内にある仙洞御所を模して造られたらしい。この入口の手前に無料駐車場がある。

 

のんびり20分かけて庭園を散歩。今回は湯原温泉『湯快リゾート輝乃湯』から帰る途中に立ち寄った。

 

メモ

名 称:衆楽園(旧津山藩別邸庭園)
他表記:しゅうらくえん(きゅうつやまはんべっていていえん)
所在地:岡山県津山市山北628
駐車場:あり
ご注意:この記事の情報は2019年06月ごろのものです。

 
 

タイトルとURLをコピーしました