『恋のサマーダンス』と『恋のレディーダンス』が似てる件

スポンサーリンク

最近『恋のレディ・ダンス』という曲を知った。最初聴いたとき、まずイントロ部分で「ああ、石野真子の恋のサマーダンスかぁ。懐かしいな。」と。えっ、でもなんか違う…なんだこれ?頭の中が混乱し始めた。そのうち英語で歌が始まる。「あ、なんだ、石野真子と違うのか。でもそっくりやん!」と声を上げてしまった。完全一致ではないものの、もし聴けばおそらく大多数の人がほぼ同じと認識するレベルである。じゃあ、なるほど、石野真子の『恋のサマー・ダンス』はこれのカバー曲だったのかと考えた。そこで調べてみたらそんな事実はどこにも見当たらない。であればパクリか?!だいたい曲のタイトルからしてもパクリを匂わしていて、気づかれたらヤバイがどこか気づいてほしいという妙な心理が垣間見える。もしかしたらパクリに気づいた作詞担当の森雪が作曲した鈴木を貶めるためによく似たタイトルをつけたのか?!不思議なことにネットで検索してもこの件を取り上げた記事は皆無である。

『恋のサマー・ダンス』
歌:石野真子
発売:1981年6月21日
作詞:森雪之丞
作曲:鈴木キサブロー
編曲:萩田光雄
『恋のレディ・ダンス(Dance Little Lady Dance)』
歌:Tina Charles
発売:1976年11月
タイトルとURLをコピーしました