生石高原(おいしこうげん):すすき草原が気持ちいい

今日は大阪から『生石高原』と『恐竜ランド』へドライブ。『こんにゃく工房』を出発して約1時間で生石高原に行くことができる。途中の道路のほとんどは幅員が狭くギリギリすれ違えれるかどうかが続き、急カーブも多い。C-HRでは若干疲れる。

12:50 生石高原に到着。第一駐車場はすでに満車。第二駐車場にとめる。

こんな大自然の場所でもマナーを無視する行為が目立っているらしい。ゴミを持ち帰らずに捨てていく人やススキ草原に足を踏み入れて荒らす人。そんな注意書きの立て看板がある。加えて人間の命を脅かすマダニもたくさん生息しているので注意するようにとのこと。

広々としたすすき草原とそこに吹く秋の風、心が癒される。もう少し時期をずらせば、もっと黄金色に染まっているだろう。

これが撮影スポットとして有名な『火上げ岩』。ほんとは先端に腰かけると良い写真が撮れるのだが、ひろこはどうしても怖かったらしく、ここに立つのが限界。

第一駐車場から近い場所には『山の家おいし』がある。

とにかくこの建物周辺にはうどん出汁の良いニオイが漂う。やはり多くの人で賑わっていて繁盛している様子。値段もこんな場所にしては高くはない。【きつねうどん/600円】【ビーフカレー/750円】【卵かけごはん/350円】【ミニうどん/380円】など。ここでランチを摂っても良いなと思った。


メモ

名 称:生石高原
他表記:おいしこうげん
所在地:和歌山県海草郡紀美野町中田899-29(山の家おいしの住所)
駐車場:あり
ご注意:この記事の情報は2021年10月ごろのものです。

タイトルとURLをコピーしました